株式会社ジーダット

Close

           パワーデバイスレイアウト自動生成


SX-Meister PowerGenerator

パワーデバイス(IGBT/RC-IGBT/SiC)のチップレイアウト自動生成
複雑なルール・設定を必要とせず簡易なフロアプラン情報からパワーデバイスのレイアウトを自動生成することで設計工数を削減

PowerGenertorはパワーデバイスを構成する部品セル及びテンプレートからチップレイアウトの自動生成を実現します。現状の設計手法を大きく変更することなく設計効率を改善し、1チップのレイアウト設計時間を大幅に短縮します。チップサイズの異なる展開製品の設計を行う場合にはその効果は倍増します。また、PowerVoltを用いることでレイアウト設計後の特性確認を短TATで実行することができます。

PowerGeneratorの主な特長

  • CSVで記述の設計仕様及びテンプレートからレイアウトを自動生成(配置・配線)
  • チップサイズとテンプレートからデバイスサイズを算出。メインセルをアレイ配置
  • チップ外周部へのセル自動配置
  • メインセル境界部専用セル自動配置
  • レイアウト生成後のメインセル配置領域修正及び再配置に対応

レイアウト生成機能

テンプレートに従い、周辺セル・ハードIP・メインセル(デバイス基本セル)・配線パターンを生成します。
また、メインセル周辺には境界処理用のセルを配置し、人手設計に近いレイアウトを実現します。部品セルをParaOで作成することで、各セルサイズを自動的に調整します。

展開製品レイアウトを短TATで生成

同⼀構成(部品・テンプレート)であれば、チップサイズ指定を変更して再実行するのみで展開レイアウトを簡単に生成可能です。

サポートプラットフォーム

  • Windows/Linux
  • ※詳細はこちらのソフトウェアサポートOS一覧をご参照下さい。

カタログ等の資料請求は、下記ボタンから資料請求フォームに入力のうえ、送信をお願いいたします。