α-SX V4.3.0 リリースのお知らせ

株式会社ジーダット

NEWS

α-SX V4.3.0 リリースのお知らせ

お客様各位

2014年6月30日
株式会社ジーダット

α-SX V4.3.0 リリースのお知らせ

この度、半導体集積回路およびフラットパネルディスプレイ向け統合設計環境:α-SXの最新バージョンV4.3.0をリリースしましたので下記の通りご案内いたします。

α-SX V4.3.0の主な特長は以下の通りです。

■ 概要

  • OA設計環境における各ツールの品質強化
  • 回路設計における対話機能の拡張
  • レイアウト設計における対話機能の拡張
  • 微細加工パターン設計における機能拡張と品質向上
  • 各種検証ツールの機能拡張と処理性能向上

■ 主なエンハンスメント項目

全体

  • レイアウト検証Vela-iDRCの新規リリース
  • α-SX V4.3.0での回路シミュレータCforceのリリース
  • OAライブラリ作成時のデザインルールのアタッチ機能サポート

カスタムIC設計環境
回路設計
  シミュレータ設定でCDF のSimulator 種別指定の追加 (Circuit-Cube
  プロパティダイアログでインスタンス名表示の改良 (Asca
  「画像ファイル出力」のファイルサイズ指定の拡張 (Asca)
  シミュレーションモデルの拡張 (Cforce
  Spectre互換機能の拡張 (Cforce
・レイアウト設計
  分散編集機能の追加 (Ismo
  「画像ファイル出力」のファイルサイズ指定の拡張 (Ismo
  blockage パーパスのレイヤをフラットしない機能の追加 (Ismo
  「トレース」のハイライト名称指定の改良 (Ismo
  自動配線処理のリモート実行機能の追加 (Rexsir
  LEF ルールCUT Spacing 対応(LEF/DEF インポート/エクスポート)

微細加工パターン設計環境

 寸法編集機能の追加 (FineArtsFineSketch
 ジグザグ束線接続の配線品質強化 (FineArts
 コマンド機能のサポート (FineAcresFineQap
 配線処理、3Dビューの高速化 (FineQap
 大規模パネル解析、分布表示の高速化 (FineVolt

ユーティリティ

 一括セル操作のメニューへの追加
 ダイアログでのオプションおよびワイルドカードキャラクタ指定を追加
 セルのコピーに対象ビュー指定を追加


技術的なお問い合わせ窓口  

 E-mail : こちらをクリック

 ホットライン専用 (直通):03-5847-0318

営業的なお問い合わせ窓口  

 東京営業:03-5847-0313
 大阪営業:06-6150-0930

以上