株式会社ジーダット

×Close
MSIM-LCD
液晶/有機ELパネル設計用 高精度Spiceシミュレータ

MSIM-LCD

MSIM-LCDイメージ

MSIM-LCDは、高精度なTFTモデルと液晶モデルを持つ、液晶画素・パネル設計用Spiceシミュレータです。

【 TFTモデル 】 専用のVthシフトやセルフヒーティングなどの拡張モデルを内蔵しており、高精度で収束性の高いTFTモデル作りができます。
ストレス起因の特性劣化が再現出来るので、製品の寿命予測が可能です。
実測値の再現性が極めて高い独自モデルをご提供します。
このモデルは以下( *1)のシミュレータ環境でもご利用いただけます。
現在お使いのモデルパラメータの改善が可能です。

【 液晶モデル 】 液晶シミュレータ( *2)から出力される液晶特性モデルを読み込み、液晶材料の寄生容量や透過率の動的変化を考慮したシミュレーションを行い、 透過率の時間変動を波形として出力できます。

*1)HSPICE/FineSim、ELDO/ELDO-Premier、Aeolus/ALPS
*2)LinkGlobal21社 ExpertLCD

光学特性シミュレーション

液晶材料の電圧依存の寄生容量、応答特性、透過率を液晶シミュレータから受け取り、シミュレーションに反映させます。回路設計中にフリッカやクロストークなどの光学特性を予測できます。
適切に規模を圧縮したパネルの等価ネットリストと駆動波形のスティミュラスを入力し、透過率波形を見ることで、画素透過率の時間変化が確認できます。
パネル面内の透過率分布をイメージ表示できます(開発中)。

液晶材料モデルを用いた透過率波形出力/パネル等価回路と透過率のイメージ出力

入力

Spiceフォーマット

出力

波形ファイル、フィッティングレポート

サポートモデル

a-Si/LTPS/IGZO

サポートプラットフォーム

Windows 7 (32bit, 64bit), Red Hat Enterprise Linux 3/4/5 (32bit, 64bit)

モデル拡張のご相談を承ります。