株式会社ジーダット

×Close
JEDAT
MATLAB/Simulink 向け波形解析ツール

MatChart

MATLAB®/Simulink®の詳細な波形解析、
モデルベース設計と実設計との等価検証を支援
MatChartイメージ

MatChart の特長

  • ・MATLAB®/Simulink®ブロック線図上に、Scopeモデルの代わりにMatChartモデルを配置
MatChartモデルを配置
  • ・シミュレーション実行時に波形を自動表示
  • ・各種カーソル機能による豊富な計測機能
波形演算
  • ・対数軸表示、X-Yプロット、ヒストグラムなど、波形表示スタイルを簡単に変更
  • ・1つの波形を複数のタブにそれぞれ異なるスタイルで表示可能
  • ・モデル変更やシミュレーションの再実行をすることなく波形の解析が可能
  • ・波形演算は四則演算のほか50以上の関数を用意
異なるスタイルで表示可能
  • ・モデルシミュレーションの結果と回路シミュレーションの結果を合わせて表示することにより、モデルの等価性を検証
モデルの等価性を検証

入出力仕様

入力ファイル

  • ・MATLAB/Simulink (.mat)
  • ・Synopsys HSPICE 形式 (AC, DC, TRAN)
  • ・Cadence PSF 形式 (AC, DC, TRAN)
  • ・SpringSoft FSDB 形式 (TRAN)
  • ・RAW 形式 (AC, DC, TRAN, OP)
  • ・PWL 形式 (TRAN)
  • ・CSV 形式 (AC, DC, TRAN)
  • ・. MEASURE 形式
  • ・VCD 形式、extended VCD 形式 (デジタル)
  • ・SILVACO RAWD 形式 (ミックス信号)
  • ・HSPICE, Spectre, RAW はBINARY, ASCII の両形式をサポート

出力ファイル

  • ・PWL 形式
  • ・CSV 形式 (EXCELでの再加工、特性抽出)
  • ・PNG, BMP, JPEG形式(画像出力)

サポートプラットフォーム

  • ・Windows 7 (32bit, 64bit), Windows 8 (32bit, 64bit))