株式会社ジーダット

NEWS
×Close
2014/05/21
製品情報
JEDATが再利用ベースのアナログ合成ツールをDACで発表
報道機関各位
2014年5月21日
株式会社ジーダット

JEDATが再利用ベースのアナログ合成ツールをDACで発表


株式会社ジーダット(本社:東京都中央区、社長:河内一往、以下「ジーダット」)は、2014年6月2日から4日まで、米国サンフランシスコにて開催される「第51回 DAC(Design Automation Conference)」Booth:#2305において、次世代Analog Mixed Signal設計向ツールとして  革新的な回路・レイアウトの自動生成ツールの展示・デモを行います。

この合成ツールは、再利用メソドロジを利用し、最先端プロセスに適用可能な自動設計手法で、設計品質およびTATの改善が可能になります。


■ Reuse-based Analog Synthesis

新たなアナログ合成ツールは、オリジナルな設計データを利用し、ターゲットプロセスへのポーティングに於いて、設計者に予測可能な回路・レイアウト設計データを自動生成します。

最先端テクノロジでは、FinFETでのレイアウト制約を考慮した、マトリックス・アレー形式の自動レイアウトに対応します。

これらのツールは、次の4つのタスクに分かれ、ユーザは設計でのクリティカルな工程に利用することができます。 また、これらはOAベースのツールですので、現在の設計環境を変更する必要はありません。

Reuse-based Analog Synthesis イメージ
Automatic reuse-based analog synthesis tools reduce design porting time!!
- PDK Mapping and Schematic Porting
- Circuit Optimizer
- Topology Reuses P&R
- Novel Matrix-Style P&R



■ 株式会社ジーダット(Jedat Inc.)概要

所在地:東京都中央区東日本橋 3-4-14 OZAWAビル
設 立:2004年2月2日
資本金:760,007,110円
代表者:代表取締役社長 河内一往
URL:http://www.jedat.co.jp
事業内容:半導体やFPD向けのCADソフトウェア(EDA)の研究、開発、販売およびコンサルテーション



■ 本件に関するお問い合わせ先

株式会社ジーダット
営業本部 事業戦略室 小野 信任
TEL:03-5847-0313


*リリース文のPDF版はこちら
以上