■ α-SX V3.8.0リリースのお知らせ
2011.04.01 
 
お客様各位
2011年4月1日
株式会社ジーダット
α-SX V3.8.0 リリースのお知らせ
 
この度、半導体集積回路およびフラットパネルディスプレイ向け統合設計環境:α-SX の最新バージョンV3.8.0をリリースしましたので下記の通りご案内いたします。

α-SX V3.8.0の主な特長は以下の通りです。
 
    リリース概要
   
  • 回路設計で、FineSimシミュレータとの接続に対応
  • 波形表示で、FSDB(Fast Signal Database)形式の4.3に対応
  • セルを機能ごとに分類したカテゴリ操作の追加
  • 各種検証機能の拡張
    主なエンハンスメント項目
   
 レイアウトエディタの改善
ガードリング編集機能の拡張
ビア生成機能の拡張
図形面取り機能の追加
Calibre解析機能の拡張
同型インスタンスのコピー機能の追加

 アナログ設計環境の機能向上
外部ファイル(CSV)からの制約インポート機能の追加
レイアウト生成機能の改善(Laplace
自動配置処理の改善(Amper
コンパクション機能の改善(Grana
制約検証機能の拡張(Coulom

 カスタムロジック分野における設計効率向上
統合回路設計の各種機能拡張(C3(Circuit-Cube)
波形解析のAMS/RF向け機能拡張(SpiceChart
スケマティックジェネレータの拡張(Nlview)
EM/IRドロップ検証の機能改善と解析表示機能拡張(PowerVolt
ParaO定義の機能拡張

 微細加工パターン設計環境の機能向上
ジグザグ束線接続コマンドの拡張
図面作成支援の機能拡張(FineSketch
容量計算の機能拡張(FineQap
パネル検証機能の拡張(FineVolt

   技術的なお問い合わせ窓口
      α-SX 専用 E-mail:
ホットライン専用(直通):03-5847-0318 / 050-5555-5604(IP電話)
   営業的なお問い合わせ窓口
      東京営業:03-5847-0313 / 050-5555-5603(IP電話)
大阪営業:06-6150-0930
以上