■ LSI大規模データ超高速表示・解析ブラウザHOTSCOPE V7.5リリースに関するお知らせ
2009.11.16 
 
報道機関各位
2009年11月16日
株式会社ジーダット
LSI大規模データ超高速表示・解析ブラウザHOTSCOPE V7.5
リリースに関するお知らせ
 
 
   株式会社ジーダット(本社:東京都中央区、社長:石橋眞一、以下「ジーダット」)は、当社が販売するLSIレイアウトデータ超高速表示・解析ブラウザHOTSCOPEの最新版 v7.5をリリースしました。
   HOTSCOPEは、100ギガバイトを超える超大規模LSIデータを高速表示して、設計データの確認や不良箇所の特定など各種解析を行うツールです。製造プロセスの微細化と複雑化にともなって処理規模は増大の一途を辿っており、HOTSCOPEはLSIの設計から製造までの全工程において必要不可欠なツールとなっています。
   今回リリースしたHOTSCOPE v7.5では、主に解析機能を大幅に強化しました。主なリリース機能は以下の通りです。
  1. レイアウトデータから回路図を自動生成
    @ レイアウトパターン上で等電位追跡
    A セル・トランジスタを認識してネットリストを自動生成
    B ネットリストから回路図を自動生成
    この機能によりレイアウトの不良箇所を回路データと照合して特定できるようになりました。いままで整合性をとれなかった回路・レイアウト・EBデータ間を関連付けることで故障原因の絞込みなど検索効率が飛躍的に高まりました。
  2. 離れた拠点間のチーム作業の効率化
    リモート表示機能によって、同一表示画面をLAN上の複数の作業者が共有でき、設計拠点が離れている場合でも同一画面を見ながらチーム作業の効率化を図ることが出来るようになりました。
  3. SEM(走査型電子顕微鏡)画像の輪郭線のGDS変換
    この機能によりウエハ・パターン形状の抽出を行って設計データと比較照合したり、面積計算を行うなど、製造に起因する問題箇所の特定や製造パラメータの決定など、量産に向けた適切な対策を講じることができます。
  4. CMPシミュレータとの接続
    当社CMPシミュレータ(CMP-Designer)の結果表示のほか断面プロファイルの表示・解析といった一連の作業を統合的に行うことが可能になりました。これによって、CMP研磨による膜厚分布の高精度解析がより効率的になり、CMPプロセスや設計ルールの最適化を図ることが出来ます。
   以上の新機能により、LSIのレイアウト設計やマスク設計さらに製造検査、不良解析など各工程における検証作業の大幅な効率アップを実現できるようになりました。今後とも益々高まる半導体商品サイクルの短縮と品質向上の要求に応えて参ります。
 
C3実行画面

等電位追跡
クリティカルコーナーの容易な検出
セル認識
目標仕様設定シナリオ

細線化データのGDS出力
.OP結果検証とのAsca上での表示
CMP-Designerとのリンク
 
■ HOTSCOPEについて

   ジーダットが提供する世界最高性能の大規模LSIレイアウトデータ高速表示・解析ブラウザです。
   近年、LSIは高機能化・高集積化・微細化に伴って設計データ規模は増大の一途をたどり、さらにOPC処理やダミーパターンの挿入により、最終データはテラバイトクラスに及ぶデータも珍しくなくなっています。このためLSIデータの表示・確認作業や検証におけるデータハンドリングが重要な課題となってきました。これらを解決するため、HOTSCOPEはGDSIIフォーマットをはじめ各種装置フォーマットのデータを高速表示し、検証機能を豊富に取り揃えることで、最先端LSIのマスク検証工程を大幅に効率化して参りました。すでに国内外の多くの半導体メーカおよびマスクメーカにて豊富な採用実績がございます。
 
[特長]
  • 100Gバイトを超える超大規模データを短時間でオープンし、高速表示
  • 各種解析機能を充実させて、統合的なLSIデータの解析が可能
  • マルチフォーマット
    (GDS2, MEBES, HL, VSB8/11/12, JEOL, MIC, OASIS, MALY, P10, LEF/DEF, Calibre/Error Log)
  • マルチフラットフォーム
  • 先進の解析機能
    (各種計測機能、画像処理、イメージ演算機能、高速等電位追跡、回路図表示機能など)
  • 各種ソフトウエア・装置との接続開発を容易にするAPI
  • GUIカスタマイズも可能な高級スクリプト言語AXEL
 
   株式会社ジーダット(Jedat Inc.)概要
 
所在地 東京都中央区日本橋人形町2-26-5
設立 2004年2月2日
資本金 760,007,110 円
代表者 代表取締役社長 石橋眞一
事業内容 半導体やFPD向けのCADソフトウェア(EDA)の研究、開発、販売およびコンサルテーション
   本件に関するお問い合わせ先
 
【報道機関】
株式会社ジーダット  経営企画部  太田裕彦
TEL:03-5847-0312
【お客様】
株式会社ジーダット  DFM技術部  井上賢
TEL:03-5847-0314
以上
*リリース文のPDF版はこちら