copyright
■ SRAM特性ばらつき解析の600倍高速化に成功(NEDO、ジーダット)
 2009.02.04

各位
2009年2月4日
株式会社ジーダット



NEDOから技術移管を受けて

SRAM特性ばらつき解析の600倍高速化に成功

 
 本日、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、当社が開発した世界最高クラス性能のSRAM特性ばらつき解析技術に関する発表を行いまし た。この解析技術は、NEDOから移管を受けた技術に基づいて います。今回の成果は、精度を維持しながら従来比600倍以上の性能で、SRAMの特性ばらつき解析を行う技術を確立したものです。
  当社では本技術の1〜2年以内での製品化を目指しております。
 
以上
  *NEDOの発表はこちら
  *NEDOの会見次第および席上配布資料はこちら