copyright
アナログミクスドシグナルIC向け低価格スタンダードセル自動配置ツール
  Rexcellの販売開始に関するお知らせ
 2008.11.20


お客様各位
2008年11月20日
株式会社ジーダット

アナログミクスドシグナルIC向け
低価格スタンダードセル自動配置ツールRexcellの
販売開始に関するお知らせ



 株式会社ジーダット(本社:東京都中央区、社長:石橋眞一、以下「ジーダット」)は、アナログミックスドシグナルIC(以下「AMS IC」)向けスタンダードセル自動配置ツール:Rexcellの販売を開始いたします。RexcellはジーダットのカスタムLSI向け設計環境:α-SX上で動作する、高機能かつ低価格なスタンダードセル自動配置ツールです。
 AMS ICのレイアウト設計はデジタル部とアナログ部に分けて行い、デジタル部はデジタル設計用のツールを、アナログ部はアナログ設計用のツールを使用します。デジタル部は最先端の大規模デジタルLSIに比べると1桁から2桁以上規模が小さいのが一般的ですが、それ専用の設計ツールが無かったため、大規模デジタルLSI向けのオーバースペックで高価なツールを使わざるを得ない状況でした。
 今回販売を開始するRexcellは、AMS IC等の中小規模デジタル部にターゲットを絞り込んだ、高機能・低価格なスタンダードセル自動配置配線ツールです。グループ配置や配置領域の多角形対応等、AMS ICのデジタル部に必要とされる機能も豊富に搭載されています。Rexcellを使用することで、中小規模デジタル部のレイアウト設計を行うユーザは、ツールの使用コストを大幅に削減できるようになります。
 また今回のRexcellの販売開始により、AMS IC等のカスタムLSIにおける一連のレイアウト設計を、α-SXが誇る高機能アナログ向け自動ツールと共に、統一した設計フローで行うことが可能になりました。なおRexcellの価格は1年間のTBLで570万円からとなっており、2009年のQ1に出荷を開始する予定です。



【株式会社ジーダット(Jedat Inc.)概要】

 所在地 東京都中央区日本橋小舟町6-6
 設立 2004年2月2日
 資本金 760,007,110円
 代表者 代表取締役社長 石橋眞一
 事業内容 半導体やFPD向けのCADソフトウェア(EDA)の研究、開発、
販売およびコンサルテーション




【本件に関するお問い合わせ先】

 ■報道機関
    株式会社ジーダット 経営企画部 太田裕彦
    TEL:03-5847-0312

 ■お客様
    株式会社ジーダット 営業技術本部 小野信任
    TEL:03-5847-0314

以 上
*リリース文のPDF版はこちら