copyright
■小舟町八雲神社天王祭
 2005.09.14

小舟町八雲神社天王祭
 
 

 今、当社のオフィスがある日本橋小舟町は、祭の雰囲気に包まれています。近くの公園では、大きな「御旅所」(仮設の神社)が作られ、中には大きな神輿や沢山の提燈が飾られ、町内の各ビルの玄関口には、紙垂(しで)が下げられています。
 
今年は4年に一回の「小舟町八雲神社天王祭」が行われる年にあたるそうです。なんと340年前から行われているお祭りなんだそうです。
  ところで実は「八雲神社」は小舟町にはありません。 ここから数キロ離れた神田明神内にあります。経緯は省略しますが、340年前に八雲神社の「天王祭」を小伝馬町から、小舟町が引き継いだそうです。340年前と言えば徳川4代将軍の頃、黄門様でお馴染みの光圀公が活躍していた時代です。 あの頃から連綿と受け継がれて来たんですね。
 明日(9/15)から3日間、色々な行事が行なわれます。私たちも初めてなので、どんな行事が行われるのかとても楽しみにしております。
  もしお近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。非常に豪華な大神輿や四神旗・祭鉾だけでも一見の価値ありです。

 
 

 
  ・9月15日夕刻  遷座祭、宵宮、奉納演芸
  ・9月16日午後  神幸祭、宮出し大神輿渡御
  ・9月17日午後  大神輿渡御、宮入り、還座祭

 
 
   
 
 
 
建設中の「御旅所」
大神輿が置かれています
「奉納者芳名板」
当社の名前も...
   
 
 
    ビルの玄関
奉納返しの団扇やお神酒  
   
   
   
大神輿