copyright
ジーダットが中国に研究・開発拠点を設立
 2005.01.24

報道機関各位
2005年1月 24日
株式会社ジーダット
ジーダットが中国に研究・開発拠点を設立

株式会社ジーダット(本社:東京都中央区、代表取締役社長:石橋眞一、以下Jedat)は、中国北京にEDA関連ソフトウェアの研究・開発のための子会社「績達特軟件(北京)有限公司」(英語名:Jedat China Software Inc.)を設立する事を発表します。

 新会社設立により、中国の優秀な人材の確保および清華大学との連携を強化することで、JedatのEDA研究開発力を大幅に強化します。清華大学は中国理工系大学の中でトップクラスでありかつ、EDA分野では世界でトップレベルの研究も多く、Jedatは以前から、ソフトウェアの中核機能(アルゴリズム)に関する共同研究を清華大学と進めてきました。その実績を踏まえて、今後は卒業生の採用など連携を深め、中国の優秀な頭脳のいっそうの活用をはかります。

 また新会社は上海にあるJedatのサポート拠点と連携して、今後急激な拡大が予想される、中国市場へのマーケティング機能も併せ持つ事になります。  今回の新会社設立により、Jedatの開発拠点は日本橋(本社)、北九州(ジーダット・イノベーション)、北京の3ヶ所となり、それぞれの地域・特徴に適合したテーマを分担していきます。 日本橋では、R&Dの指揮機能に加えて、主に製品のコアであるプラットフォームの研究開発、北九州では主に自動設計ソフトウェアの研究開発、そして北京では主にレイアウト検証ソフトウェアの研究開発を分担します。

 なお、新会社は2005年4月1日に約15名でスタートする予定です。

【新会社について】
 ・社名  :「績達特軟件(北京)有限公司」(英語名:Jedat China Software Inc.)
 ・住所  :北京市西城区新街口外大街28号B座409−412室
 ・URL   :http://www.jedat-soft.com.cn

 ・資本金  :10万ドル((株)ジーダットが全額出資)
 ・董事長  :石橋 眞一((株)ジーダット 代表取締役社長)
 ・総経理  :徐 鋼((株)ジーダット システム部)
 ・業務開始 :2005年4月1日(予定)
 ・従業員数 :15名(予定)
 ・事業内容 :EDA関連ソフトウェアの研究・開発

■ 株式会社ジーダット
本社    :東京都中央区日本橋小舟町6-6
営業開始 :2004年2月2日
資本金  :2億円
代表者  :石橋眞一
事業内容 :電子回路・半導体集積回路・液晶モジュール等設計支援のためのソフトウェア(EDA)開発・販売およびコンサルテーション

株式会社ジーダットは、2004年2月にセイコーインスツル株式会社のEDAシステム事業部が分離独立した会社です。20年以上に渡るEDA事業の経験と技術がそのまま受け継がれています。

■ EDA(:Electronic Design Automation)
 電子回路、電子回路基板、および電子部品(集積回路、液晶モジュール等)の設計から製造を支援するソフトウェア(CAD:Computer Aided Design)システムの事。  年々進化する電子回路のテクノロジーに追従するため、EDAも進化し続けている。  基本的なキーワードは「大規模化」、「微細化」、「高速化」である。

■ 本件に関するお問い合わせ先 【報道機関、お客様】
    株式会社ジーダット 事業推進部 太田
    TEL:03-5847-0312 E-mail:edainfo@jedat.co.jp
 

以上
  * リリース文のPDF版はこちら