JEDAT Japan EDA Technologies

JEDAT Solutuion Seminar 2018 ジーダットが開催するプライベートショウ 【東京】9/6 wed ベルサール東京日本橋 【京都】9/8 fri ホテルグランヴィア京都

JEDAT Solution Seminar 2018 ◆ ジーダットが開催するプライベートセミナー(事前登録制)


今年も「JEDAT Solution Seminar 2018」を開催する運びとなりました。
当社は、設計資産を流用できる新しい設計スタイルを実現し、今回のセミナーで「Realize the brand-new design style」を
メインテーマに、魅力溢れる設計ソリューションをご提案させていただきます。
このセミナーが、日本のアナログ設計の未来を担うお客様の一助となることを 願っております。
皆さまとお会いできること楽しみにしております。



お申し込み

開催概要

会場

東京会場

2018年9月12日(水)

ベルサール八重洲  2F Room A+B+C

 「日本橋駅」 A7出口 直結 (東西線・銀座線・浅草線)
 「東京駅」 八重洲北口 徒歩3分 (JR線・丸ノ内線)

京都会場

2018年9月14日(金)

ホテルグランヴィア京都 3F 源氏の間
 JR京都駅直結


時間

受付開始

9:30 〜

セミナー

10:00 〜 16:40

懇親会

16:45 〜 18:00

基調講演

『デジタルトランスフォーメーション時代のフラッシュストレージ展望』

東芝メモリ株式会社
SSD 応用技術技師長 大島 成夫 様


事例発表

『SXベースのLSIコンフィグレーション用GUIツール RapidMaker®の開発とその応用』

ローム株式会社


『SX-Meister/Asca-Advancedによる回路設計環境の導入事例のご紹介』

リボンディスプレイジャパン株式会社


『PowerVoltによるラッチアップ対策の事例紹介』

リコー電子デバイス株式会社


『ユーザビリティを追求した [総合] 設計環境構築事例のご紹介』

エイブリック株式会社


(発表順)


タイムテーブル


9:30〜 受付開始
10:00〜10:10

S1

ご挨拶
10:10〜10:50

S2

事例発表

デジタルトランスフォーメーション時代のフラッシュストレージ展望
10:50〜11:00 休憩

11:00〜11:30

S3

【SX-Meisterソリューション #1】

革新的な設計手法を実現するソリューションと開発ロードマップ
11:30〜12:00

S4

【SX-Meisterソリューション #2】

フロアプランから詳細設計までの効率化を実現するソリューション
12:00〜12:40 昼食 (お弁当をご用意いたします)

12:40〜13:10

S5

【SX-Meisterソリューション #3】

SX-Meisterの自動化ソリューション

13:10〜13:40

S6

【パートナー製品のご紹介】

NanoSpice Giga−精度と速度でFastSPICEを凌駕する革新的シミュレータ

13:40〜14:10

S7

【匠の技ソリューション】

SX-Meister活用による設計フロー改革への取り組み

14:10〜14:30

コーヒーブレイク
14:30〜15:00

S8

事例発表

SXベースのLSIコンフィグレーション用GUIツール RapidMaker®の開発とその応用

15:00〜15:30

S9

事例発表

SX-Meister/Asca-Advancedによる回路設計環境の導入事例のご紹介

15:30〜15:40 休憩
15:40〜16:10

S10

事例発表

PowerVoltによるラッチアップ対策の事例紹介
16:10〜16:40

S11

事例発表

ユーザビリティを追求した [総合] 設計環境構築事例のご紹介
16:45〜18:00 懇親会

  • セミナーの実施時間は前後することがございます。
  • デモコーナーはございません。

お申し込み

セミナー概要

題名・内容

講師

S2

基調講演

デジタルトランスフォーメーション時代のフラッシュストレージ展望

企業の経営課題として「デジタルトランスフォーメーション」への対応が叫ばれる中、「多種多様な大量データをビジネス価値に変える」 IT基盤として、SSD/フラッシュストレージの導入は当たり前となり、昨今は、ビッグデータ、IoT、AIなどの技術を活用した、新たな、且つ「フラッシュネイティブ」なサービスが日々提案され続けている。
本講演では、その様なデジタルトランスフォーメーション時代の新たなサービスの源泉となる次世代フラッシュストレージ技術展望について解説する。

東芝メモリ株式会社
SSD 応用技術技師長

大島 成夫 様

S8

事例発表

SXベースのLSIコンフィグレーション用GUIツール RapidMaker®の開発と
その応用

コンフィグレーション可能なLSIではユーザーが簡単に設定を行えるツールが必須であり、このツールでは直感的に操作方法がわかるユーザーインターフェースが最も重要になります。
直感的な理解を助けるためには設定内容に応じた入力方法、適切な画面上のガイド、早い段階でのエラーチェック等が必要です。
今回、JEDAT社のレイアウトツールSXをベースに様々な設定内容に対応可能なGUIツールRapidMaker®を共同で開発しましたのでご紹介いたします。

ローム株式会社
LSI本部 プラットフォーム技術開発部
統括課長

井置 一哉 様

S9

事例発表

SX-Meister/Asca-Advancedによる回路設計環境の導入事例のご紹介

当社が開発するドライバーICでは設計外注を使うことが多く、標準環境(OpenAccess)との親和性が重要になります。
ジーダットのSX-MeisterはOpenAccessの親和性が高く、更に設計検証環境が他社より優れていたため、従来使用していたEDAツールからSX-Meisterによる回路設計環境の導入に踏み切りました。
その事例をご紹介いたします。

リボンディスプレイジャパン株式会社
製品開発部

西村 雅人 様

S10

事例発表

PowerVoltによるラッチアップ対策の事例紹介

レイアウト設計において、ラッチアップ対策は重要な課題の一つです。
しかしDRC等では十分な検証ができず、設計者の力量による影響が大きいという問題がありました。
今回、JEDAT社PowerVoltを用いて、チップ全体の配線インピーダンスを確認し、設計者に依存することなく、ラッチアップの一因となったEMエラーを早期発見できるようになった事例をご紹介します。
さらに、PowerVoltを使用したチップ全体での過渡解析についても、評価状況をご紹介します。

リコー電子デバイス株式会社
設計センター 設計技術部 設計技術一課
スペシャリスト

埜々下 真弓 様

S11

事例発表

ユーザビリティを追求した [総合] 設計環境構築事例のご紹介

エイブリックでは、設計期間の短縮・仕損低減を実現するために、基幹となる総合設計環境を進化させる取り組みを実施しています。
各種ツールを自由に利用出来る環境の実現、及び回路・レイアウト設計工程の連動性向上を目指し、2017年よりジーダット社と共に設計効率の改善を行って参りました。
その中から本セミナーでは回路設計環境構築事例として、新旧設計フローの比較からAsca-Advancedによって得られた導入効果などをご紹介いたします。

エイブリック株式会社
商品開発管理部 開発システム課
主任

熊川 靖彦 様

S1
ご挨拶

Realize the brand-new design style 〜日本のアナログ設計は新時代へ〜

株式会社ジーダット
代表取締役社長 執行役員

河内 一往

S3
【SX-Meisterソリューション #1】
革新的な設計手法を実現するソリューションと開発ロードマップ

昨年ご提案した「設計スタイルを変革する手法」を、SX-Meister V5.0で実現しました。
匠設計環境では、設計資産を管理し、設計制約やテンプレートを利用した対話型や自動の設計で、流用設計の高品質な効率化を実現いたします。
回路設計では、プロセス非依存の要素回路テンプレート「AnaCell」による、実践的なセルベース設計手法で、設計の品質確保と効率化を実現いたします。
本セミナーでは、SX-Mesiter全体の開発ロードマップを含めた、革新的な設計手法を実現するソリューションをご提案いたします。

株式会社ジーダット
開発本部 EDA開発部
プロジェクトマネージャー

轟 祐吉

S4
【SX-Meisterソリューション #2】
フロアプランから詳細設計までの効率化を実現するソリューション

フロアプランでは、セル階層の展開などの方法を駆使して、チップ面積を早期、高精度、高速に見積もることが重要になります。
また、詳細設計ではフロアプランの結果を受け、ブロックの形状や配線の引き回しの詳細化が必要となります。
本セミナーでは、ネットドリブンでの階層フリー編集、制約考慮の自動配線経路生成、ソフトブロックの自動ピンアサイン、高精度配線混雑度表示、および、ブロック配置位置と形状の自動調整機能により、フロアプランから詳細設計までの、効率化を実現するソリューションをご提案いたします。

株式会社ジーダット
開発本部 ソリューション部
チーフエンジニア

南 誠

S5
【SX-Meisterソリューション #3】
SX-Meisterの自動化ソリューション

半導体(IC)カスタム設計及びフラットパネルディスプレイ(FPD)のレイアウト設計では、高品質かつ短期間での設計が求められております。
本セミナーでは、この品質と効率の両立という課題に対応すべく、今後JEDATが開発を予定するレイアウト設計の自動化ソリューションをご紹介いたします。
IC向けには、レイアウトのトポロジをテンプレートとして用いる配置・配線ソリューション、FPD向けには多様化するパネル形状に対応したAnyAngleを含む配置・配線ソリューションをご提案いたします。

株式会社ジーダット
開発本部 EDA開発部
プロジェクトリーダー

西岡 克也

S6
【パートナー製品のご紹介】
NanoSpice Giga−精度と速度でFastSPICEを凌駕する革新的シミュレータ

業界No.1の性能を誇る並列回路シミュレータ『NanoSpice Giga』に焦点を当て、メモリ回路、アナログフルチップ、ディジタル回路ブロックやフルSoCチップなどの大規模回路シミュレーションにおいて、シミュレーション精度と速度でFastSPICEの置き換えを可能にする性能をご紹介いたします。

ProPlus Design Solutions, Inc.
VP of Marketing
Ph.D.

Lianfeng Yang

S7
【匠の技ソリューション】
SX-Meister活用による設計フロー改革への取り組み

当社デバイスソリューションセンターでは、EDAツールと匠設計者の融合による設計手法の改善に取り組んでおります。
SX-MeisterのV5.0リリースにともない、AnaCellをはじめとした新機能活用による設計フロー改革への取り組みをご紹介いたします。

株式会社ジーダット
デバイスソリューション部
プロジェクトリーダー

中島 伸吾


お申し込みのご案内


お申し込み

お問い合わせ

JEDAT Solution Seminar 2018 事務局
東京都中央区湊1-1-12 HSB鐵砲洲
TEL:03-6262-8401/FAX:03-6262-8405
E-mail:


【更新履歴】
2018年7月27日 第1報