出展概要

ジーダットは、カスタムデザイン分野、DFM分野におけるリーディングカンパニーを目指しております。
今回の展示会では、従来からご提案している設計生産性の大幅向上に加えて、これまで早期検証が困難であった品質や信頼性向上に関する新たなご提案を行います。
EDSFairにお越しの際はぜひ当社ブースにお立ち寄りください。

ブース J-008


ブース・展示製品のご案内


◆ 統合回路設計システム


統合回路設計システムC3(Circuit-Cube)の新機能をご紹介します。GUIの一新、シミュレーション制御機能の拡張などにより、さらに使い勝手の良いシステムへ拡張された最新機能をご紹介いたします。また、高品質・高信頼性設計を実現する実効バイアス電圧、耐圧、EMなどの制約設定と検証についてご紹介いたします。


◆ 生産性向上を実現するカスタムレイアウト設計環境


ジーダットの主力製品であるα-SXカスタムレイアウト設計環境において、今回は特にフロアプランと制約検証にフォーカスして、これらの設計フェーズで使用する各種最新機能とその特長をご紹介し、更なる生産性向上に向けたご提案をいたします。


◆ レイアウト設計新制約検証ツール


プロセスルールとは異なったアナログ設計特有の信頼性、品質、性能に繋がる設計制約を検証する新制約検証ツールをご紹介します。アナログ回路の素子マッチング、デジタル・アナログ信号の干渉、配線寄生、EMに起因する配線幅、ビア数などの制約設定から検証、デバック機能までを紹介いたします。


◆ レイアウト電源解析ツール:PowerVolt


レイアウトの電圧降下や電流を解析するPowerVoltの最新機能をご紹介いたします。PowerMOSのオン抵抗解析、EM、ESD解析、タイミング(過渡)解析、チップ全体の電源配線解析、消費電力解析など、レイアウトの信頼性、品質、性能を向上する具体的な活用例をご紹介いたします。


◆ レイアウトデータ解析ブラウザ:HOTSCOPE


HOTSCOPEは、レイアウト設計・検証、MDPからウエハ製造・故障解析など、LSI開発の全ての局面で使われている総合データ解析ブラウザであり、その特長を活かして高速表示、高速データ検索、各種の解析機能をご提供しています。今回は、機能拡張された回路図表示制御の他、最新のHOTCHECKによる各種パターンマッチング検索機能等をご紹介いたします。


お問い合わせ

経営企画部 太田裕彦
E-mail:

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。