copyright
■Pulsic社のDAC出展情報について
 2007.05.29

Pulsic社の
DAC出展情報について

 来る2007年6月4日〜8日に米国サンディエゴで開催されます「44rd DAC(Design Automation Conference)」に於きまして、当社取引先のPulsic社は、下記のように最新情報を満載して出展いたします。
DACにお越しの際は、ぜひ当社取引先のブースおよびスイートにお立ち寄りくださいますようお願い申し上げます。

 
■Pulsic Ltd.
 

Pulsic社は2060番ブースで展示を致します。またブースに併設したスイートで、 下記の時間帯に1時間単位の予約を受け付けております。

   ・6/4〜6/6 9:00〜17:00

【見所】
 業界標準Lyricメモリレイアウト設計環境を中心に、最新バージョン「Unity」でのエンハンス内容を踏まえて製品のご説明をいたします。よりいっそう充実したカスタムICレイアウト環境をご覧いただけます。
  「Unity」では、階層データベース化により大規模処理が可能になり、従来からの配置配線ツールに加え、新たに実配線が使用可能なデザインプランナ、フロアプランナ、そしてTiming,SI機能(STA,CTS)等の機能を搭載し、トータルなレイアウト環境へと進化いたしました。   

 Unityの特長:
   ◆上位の配線を考慮して下位のブロック設計が可能なため、従来難しかった
     カスタムレイアウトのトップダウン設計が可能
   ◆コンカレント設計に対応
   ◆設計の初期段階で実配線に基づいた見積もりが行え、精度の高いフロア
     プランニングを実現
   ◆プランニングの段階で重要な信号の流れの実配線が可能
   ◆ツール間の行き来やデータ変換が不要

【予約】
 Pulsic社のスイート予約はこちらから受け付けております。
 



皆様のご来場をお待ち申し上げております。