copyright
■Avertec社,Legend社,Predictions社のDAC出展情報について
 2006.07.06

Avertec社,Legend社,Predictions社の
DAC出展情報について

 来る2006年7月24日〜28日に米国サンフランシスコで開催されます「43rd DAC(Design Automation Conference)」に於きまして、当社取引先のAvertec社, Legend社, Predictions社の各社は、下記のように最新情報を満載して出展いたします。
DACにお越しの際は、ぜひ当社取引先のブースにお立ち寄りくださいますようお願い申し上げます。

 
Avertec
 

Avertec社は、Xyalis社と共同のブース(3117番)で展示を行ないます。 Avertec社は実績のあるHiTASのトランジスタレベルメソドロジで、複雑なデザインのバック エンド検証ソリューションを提供します。 HiTasはトランジスタレベルにおいて、先進の静的タイミング解析とシグナルインテグリティ ソリューションを提供します。 HiTasはデジタルカスタムデザインとIPの再利用時に、タイミングキャラクタライズを行って、 エンジニアが完璧なタイミングとシグナルインテグリティのカバレッジを保証できるように します。

今回のDACでは、HiTASの最新Ver.2.9をご紹介します。 この2.9バージョンの新機能は以下の通りです。
■ 難解なデザインに対するフォールスパスの自動除去アルゴリズム
■ パス上の任意の2点間の遅延を高速レポート機能
■ トランスファ・ゲートに関する解析効率と精度を大幅改良

   Avertec社のスイート予約はこちらから受け付けております。

   
Legend Design Technology, Inc.
 

Legend社は4063番ブースで下記のように全製品を展示致します。 またブースに併設しましたスイートでは、Legend社の技術者が未公開の機能や、特別 なデモをご紹介したり、製品ロードマップに関する打ち合わせを行うことができます。

CharFlo-Memory!(メモリライブラり自動生成システム)
ARM、Virage社などベンダが提供するSRAM-IPをお客様自身で再特性値解析や .lib を作成することができます。またSoc設計者に対して、タイムリーに高精度な.libを提供できます。
【特長】
・ベンダIP様々な動作条件の下で、キャラクタライズができます。
・歩留まり解析用に、ノイズマージン・グリッジ・メタスタビリティ・シグナルインテグリティをチェックし、堅牢な測定を行います。

■ MSIM/MSIM-ASP(高精度Spiceシミュレータ)
Hspice互換で、低価格な高精度Spiceシミュレータです。
【特長】
・先端デバイスモデルをサポートする高収束、高精度なSpiceシミュレータです。

■ Turbo-MSIM(高速大規模回路シミュレータ)
Turbo-MSIMは、ダイナミックパワーバスやIR-dropの解析に使用した実績があ ります。  
【特長】
・フルチップデータに対して検証できます。

   Legend社のスイート予約は下記URLにて受け付けております。

     http://www.legenddesign.com/services/dac_form.shtml

   
Predictions Software Ltd,

Predictions社は、Nannor社とジョイントし同じブース(1724番)で 出展します。

Predictions社のスイート内容は以下の通りです。
■ Predictions社製品(EYES/PEYE)のチップレベルのイールド解析機能をご紹介いたします。
■ 同時に Nannor社製品(Acuma)が備えているチップレベルのイールド最適化機能をご紹介いたします。
■ プロセスのイールドモデルが、イールド解析機能とあいまって短時間のうちにレイアウト最適化に適応されるフローをご覧いただきます。

  Predictiosns社のスイート予約はこちらから受け付けております。


皆様のご来場をお待ち申し上げております。